タオル金封の使い方


タオル金封は、水引をはずさなくてもお金の包みを入れられます

 

中包にお祝いのお金を入れます。

中包には贈り主(=あなた)の住所、お名前を書いておくといいでしょう。

 

中包が準備できたら、下の写真を参考に、

金封に中包をセットします。